トップページ > ○○のつぶやき

○○のつぶやき

もっと イキイキ ひと まち くらし

あなたのすぐそばまで迫っている 2021-02-23

特殊詐欺があいかわらず横行しています。
手を替え品を替え、まるでドラマのように登場人物が何人もいたりと、その手口には本当に驚かされます。

実は20年近く前、私の家にも「オレオレ詐欺」の電話が掛かってきたことがあります。それも2度。
1度目の電話は、夫が出勤した後「ご主人が車を運転中に事故を起こし、相手の車には妊婦さんが…」という内容でした。オレオレ詐欺が流行り始めた頃だったので、内容はとてもベタなものでした。「あ~、これがオレオレ詐欺かぁ」と思いましたが、分かった後もドキドキは止まりませんでした。話を途中で遮って「車は運転しませんが」と言うと、無言で切られたことを覚えています。

2度目の電話の内容は忘れましたが、似たような感じでした。その時は2度目ということもあり、気持ちに余裕があったことと、その後の展開も気になって、しばらくそのまま聞いていました。しかし、どんどん話が進むにつれて段々怖くなり「夫は海外出張中ですが…」と嘘をついた途端、電話は切られました。

最近多いのは「ワクチン接種詐欺」だそうです。犯罪者はタイムリーな事柄を利用して、人の弱みにつけ込むのがやり口のようです。
そんな悪い輩には「騙されないぞ~」と鼻息の荒い私ですが、なんと被害にあった人の8割は「私は引っ掛からない!」と自負していた人だったとか。ドキッとした篠﨑でした。