トップページ > 組合員活動 > くらし > 報告

くらし

もっと イキイキ ひと まち くらし

報告

9件中 1~5件目(1ページ目)を表示しています。

2021-01-21 アメリカ合衆国の臨界前核実験に抗議する抗議文の発表について
2021-01-20 「福島の子ども保養プロジェクト~コヨット!inながさき2021~」開催中止について
2021-01-18 2021書き損じハガキキャンペーン実施中!
2020-12-07 2020年度川柳結果発表!
2020-11-17 2020年度書損じはがきキャンペーン報告

アメリカ合衆国の臨界前核実験に抗議する抗議文の発表について2021-01-21

アメリカが2020年11月に西部ネバタ州の核実験場で核爆発を伴わない臨界前核実験をおこなっていたことが米ロスアラモス国立研究所の文書で明らかになりました。アメリカが核実験をおこなったのは2019年2月以来で、今回の核実験は核兵器禁止条約の発効が決まった中でおこなわれました。このことは、核兵器廃絶を求める市民社会の声に逆行するものであり、国際的に見ても許されることではありません。
私たちはいかなる核実験についても抗議し、核兵器開発の即刻中止と廃絶を強く求め、抗議文を発表します。
抗議文は添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

「福島の子ども保養プロジェクト~コヨット!inながさき2021~」開催中止について2021-01-20


 例年3月下旬に東日本大震災で被災された子どもたちを長崎へ招待して、屋外でのびのびと遊んでもらう企画「福島の子ども保養プロジェクト~コヨット!㏌ながさき2021~(以下、コヨット!)」について、協議しながら2021年3月での開催に向けて準備を進めてきました。
しかし、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受け、「コヨット!」本来の目的や参加者の安全が確保できない可能性が高いことなどから、開催を中止することと致しました。また、今後の「コヨット!」の開催に関しては、「災害支援積立金」の範囲内で目的に沿った内容を検討します。

2021書き損じハガキキャンペーン実施中!2021-01-18

2021書き損じハガキキャンペーン実施中!

ララコープでは毎年、書損じハガキキャンペーンを実施しています。書損じハガキや未使用切手などを集め、換金し、飢餓・貧困に苦しんでいる方々の自立支援などに役立たせていただいております。世界中の食卓が笑顔で満たされるよう、皆さまのご協力をお願いいたします。
1月18日(月)から配布するカタログと一緒に専用封筒をお届けします。
ご協力いただける方は、品物を封筒に入れてポストへ投函してください。
※店舗にも専用封筒を準備しています。ご利用の方はサービスカウンターにお申し付けください。

期間:1月~5月末


2020年度川柳結果発表!2020-12-07

LPA(ライフプランアドバイザー)の会主催
2020年度川柳に434句の多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
「老後資金または年金」というテーマの中、世相を感じさせられる作品が多数ありました。
入選作品をご紹介します。

☆最優秀賞☆
年金日 夫婦喧嘩も 仲直り
パンは手作り派さん


優秀賞(3句)
年金額 ルーぺで見ても 同じ額
すみっこぐらしさん

年金が 命を繋ぐ 高齢者
一彦さん

コロナ禍や 年金デーは 密になり
サヨちゃんさん


LPA賞(10句)

貯めるより 孫に取られる 老後資金
ほよほよさん

老後資金 ためて使わず 逝った人
バアバさん

コロナ禍で 年金旅も おあずけに
くりみぱんさん

死ぬまでは 元気であれと 祈るのみ
ひろちゃんさん

年金を やりくりするのが 主婦のわざ
シゲノちゃんさん

年金に ボーナスがつく 夢を見た
春雪さん

年金を いつからもらう 大博打
まあさんさん

年金で 豊かな老後 夢の夢
みんとさん

お金より アマビエだのみ 我が老後
ももたまさん

年金日 二カ月ごとに 爺モテ期
よねかなさん




2020年度書損じはがきキャンペーン報告2020-11-17

書き損じはがきキャンペーンへたくさんのご協力ありがとうございました。

換金された募金総額は
4,029,019円になりました。
募金はユネスコでの寺子屋運動にて
子どもたちの識字教育、基礎教育、収入向上活動、人材育成の支援活動に役立てられます。